えっうちの庭にゾンビが!?の感想とレビュー

普通のパズルとは違ったグロかわゾンビゲーム「えっうちの庭にゾンビが!?」の使い方と、使ってみた感想をレビューしてみたいと思います。

普通のパズルに飽きてしまった人は、ぜひゾンビになって地上と魔界を征服してください!

「えっうちの庭にゾンビが!?」の使い方

app1

google2

img_9838

「えっうちの庭にゾンビが!?」画像が出てきます。
以下のようなiアプリが出てきたら、右上の「入手」をタップしてインストールします。

img_0111

まずログインボーナスが表示されます。このゾンビをタップし続けると、頭が爆発して(!)アイテムを受け取ることができます。

img_0113

ストーリーは、ゾンビのお姫様・ソフィア姫が、地上をゾンビの楽園にするためエリアを攻略していくというもの。
地上は「アメ」、魔界は「チョコ」を消費してプレイします。
(この時点で画面左上にある「魔界」にも行けますが、チュートリアルの順番が異なるので押さない方が良いですよ!)

img_0134

このゲームのサブタイトルは「パズルオブザデッド」。

ゲームの基本は、同じゾンビを縦か横に3つ以上揃え(「マッチ」と言います)、クリア条件を満たしていくことです。

消し方によって、こちらに有利なゾンビに変化し、以降強力な連鎖が起こしやすくなります。
クリア条件は、単純にスコアを満たすものから、特定のゾンビを特定数マッチさせる(縦か横に3つ以上揃える)もの、敵キャラの体力をゼロにするものなど様々。

img_0142

中には人間を一定数、隣接したゾンビをマッチさせて「感染」させるという条件も。

彼らは隣接したゾンビと同じゾンビに変化します。

img_0131

クリアした際には、ゾンビたちのダンスを見ることができます。余ったムーブ数が多いほど(早くクリア条件を満たすほど)、後ろでは派手な連鎖が起こりやすいですよ!

img_0171

 クリアしていくうちに、エリアの最後にはボスが出てきます。

体力があるほか、お邪魔をしてくるのも特徴。

img_0122

魔界は現在、「悪魔たちが調子に乗っている」そうです。

姫は地上と同様に、魔界をゾンビの楽園にしたいご様子。
そのために、とガチャを引くことになります。このガチャで得られるキャラは、自分のキャラに選択することでスキルが使用可能に。
また、魔界では「助っ人」と呼ばれる他プレイヤーのキャラスキルも使用できます。フレンド登録することで、キャンディーを一定時間ごとにプレゼントし合うことができますよ。

「えっうちの庭にゾンビが!?」のレビュー&使ってみた感想!

それでは、iPhoneアプリ「えっうちの庭にゾンビが!?」アプリの使い方などをレビューしてみたいと思います。レビューしてみた率直な感想としては、

「普通のパズルが物足りない人に!グロかわゾンビゲーム」

ということです。

基本的にはいわゆる「キャンディークラッシュ」系のパズルです。

しかし、「ゾンビ」「感染」といったワードや絵柄のおかげで、とても個性的な雰囲気に仕上がっています。

キャラの一風違ったかわいさも相まって、キャラを色々集めてみたくなるゲームです。

画面が変わるごとにほんの少しローディングが入るのが惜しいところです。

ただ、一度でも課金アイテムを購入すると広告が表示されなくなるなど、変わった部分でプレイヤーに優しいのもこのゲームの面白いところですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする